重曹とは?

炭酸水素ナトリウムのことを別名で表現しようとすると、「重曹」という名前になります。

さらに少し堅苦しい感じがするかもしれませんが、「重炭酸曹達」と言うこともできます。

しかしこの名称を省略することによって、私たちの生活に親しみ深い、「重曹」という名前にたどり着くわけです。

スーパーなどで重曹を目にすると、消臭に使うものというイメージはあまりないかもしれません。

しかし重曹の中に含まれている炭酸水素ナトリウムは、私たちの体に含まれている物質の一つでもあります。

実は炭酸水素ナトリウムは唾液や血液にも含まれている成分の一つなのです。これは意外と知られていない事実の一つです。

誰も、まさか自分の体の中に重曹があるとは考えもしないからです。

そして最近ではネットでも購入できることとして話題の、「天然重曹」が販売されています。

原料に使われているのはトロナ鉱石というものです。

食品でもそうですが「天然」という名前がつくと購買意欲がそそられることが少なくありません。

しかし重曹の場合は、天然重曹であったとしても普通の重曹であったとしても、違いは大きく見られません。

とにかく自分の体の中に含まれている成分が重曹にも使われていると考えると、安心感が増しますね。

重曹の消臭効果は?

一般的に重曹に消臭効果があることはよく知られていますが、そのメカニズムは知られていないことが少なくありません。重曹は弱アルカリ性でできています。

例えば汗の匂いや鼻にツンとくる臭いなどは、酸化された酸性の匂いが原因であることが少なくありません。

匂いの源と言うこともできる、酸性と重曹の弱アルカリ性が混ざるとどんな反応を起こすのでしょうか?

中和反応が起きて、結果として消臭されていきます。

日常生活の中で重曹の効果を実感することのできる他のパターンを挙げるとすれば、生ゴミの嫌な匂いです。

重曹の弱アルカリ性の中和反応に疑問を抱く方は、試しにゴミ箱に直接重曹を振りかけてみてはいかがでしょうか?元々あった生ゴミ特有の鼻に残る匂いが、薄まるのを実感することができるに違いありません。

ちなみに意外と知られていないのは重曹の消費期限です。

基本的には長持ちをするので気にする必要はありませんが、3年から5年を目安に重曹を消費する必要があります。

消費期限を過ぎた重曹を消臭のために使おうと思っても、消臭効果が得られないかもしれません。

さらに市販の消臭剤には安定剤や防腐成分が含まれているのでかなりの期間にわたって使用することができますが、重曹を使って消臭を行う場合効果があるうちに使い切らなければなりません。

わきが対策に重曹は有効?

ワキガ対策に重曹は確かに有効だと述べることができます。

しかし、勘違いしてはならないのは重曹を使うことによってワキガ自体を治すことができるわけではない、ということです。

重曹は臭いの根本を除き取るのではなく中和消臭をすることに役立ちます。

例えばワキガの臭いの原因として汗の成分や皮脂、ほこりなどが溜まっていることをあげることができます。

さらには汗が出る元としてアポクリン腺とエクリン腺というものが存在しています。

そしてそこから流される汗の成分が酸性であることが少なくありません。

そうです、察しの良い方はすでにお分かりのように、臭いの原因である酸性に対して重曹に含まれている弱アルカリ性が反応してくれるわけです。

そして中和作用によって匂いが軽減されます。

臭いの原因すべてがなくなることを期待することはできないかもしれませんが、肌のキメを整える働きもあると言われています。

これはかなり嬉しい効果の一つです。なぜなら毛穴を引き締めることによって臭いの原因でもあるアポクリン汗腺の分泌を抑えることにつながるからです。

簡単にシャワーを浴びるだけでは毛穴の汚れを落とすことは難しいかもしれませんが、重曹を使うことによって毛穴の汚れを綺麗にして古くなった角質などを綺麗に掃除してくれます。

基本的に肌は古くなったものが洗い流されて綺麗な肌をが現れるという循環を保たなければなりませんが、重曹もその良い循環を保つことに貢献してくれます。

そして、その良い循環からワキガの臭いを軽減することにつながるわけです。

重曹によって臭いの原因のひとつでもある汗が出ないようにするわけではありませんので、根本的な臭いの元がなくなるわけではないのです。

わきが対策用の重曹の作り方は?

非常に簡単です。まず重曹を手に入れる方法ですが、ご自宅の周りにスーパーやドラッグストアがあるのであれば是非立ち寄ってみてください。

おそらく簡単に重曹を見つけることができるはずです。

大型のドラッグストアだと、たくさんの種類の重曹を見つけることができるはずです。

種類がたくさんありますとどの重曹を選んだら良いのか迷うかもしれませんが、食用を選ぶようになさってください。

すでに手元に重曹を準備することができたのであれば、スプレーをふりかけることのできる容器も準備してください。

簡単に言うとよく床屋さんなどで頭に水をふりかけるために使っている、霧吹きを準備することができます。

そして水と重曹を混ぜてその霧吹きの中に入れます。目安としては水100mlに対して重曹を小さじ一杯くらい入れることができます。

そしてよく振って水と重曹を混ぜることも忘れないようにしましょう。 さらに最近では市販で重曹石鹸が売られています。

わきが対策用の重曹の使い方は?

ワキガ対策に用いることのできる重曹水を準備できたら、後は脇にふりかけるだけです。

しかしその際注意したいことがあるのも事実です。

重曹を使いすぎると肌荒れの原因になりかねません。

アルカリ性の重曹を肌につけ過ぎてしまうと自分の肌の性質がアルカリ性に傾いてしまう恐れがあり、結果として肌荒れを起こす原因になりかねません。

しかもアルカリに強い菌が繁殖してしまう恐れまであるのです。

つまり簡単に言うと、重曹の使いすぎによってワキガの匂いがもっと強くなってしまうかもしれないということです。

注意が必要です。さらに、重曹石鹸で自分の臭いの原因であるわきを洗うことによって臭いの軽減をすることができた、と感じている人も多くいます。

重曹石鹸を使うことによって本当にわきの汚れを落とすことができるのか不安に思われる方もいるかもしれませんが、重曹は粒子が細かい特徴を兼ね備えていますので、皮膚の汚れを落とすことにも向いています。臭いの軽減にも役立ち皮膚の汚れも落とせる、一石二鳥の石鹸とも言えるかもしれません。

また重曹水をわきにかけたとしても全然効き目がないと感じる方もおられるに違いありません。

そのような場合は重曹パウダーが非常にオススメです。

海外などにおられる体の匂いがとてもきつい人たちの中には、重曹を水などで薄めることはせずにそのまま粉末の状態で使う方もいます。

自分のワキガの匂いが他の人よりも強いと感じるのであれば、ベビーパウダーを使う感覚でワキに直接重曹をふりかけてみましょう。

最初は違和感を覚えるかもしれませんが、粉末ならではのさらさらした爽やかな感覚を得ることができます。

また乾燥している粉独特の作用として汗を吸収してもくれます。 また人によっては重曹風呂に入るよう心がけておられる方もいます。

重曹を軽く一握り浴槽に入れます。そして重曹とお湯が混ざり合うことができるようにかき混ぜて、いつも通り入浴するだけです。

自分に一番合う方法を試してワキガの臭いに対処していきたいものです。