26歳の女性です。

自分がわきがかもしれないと気づいたのは高校生の頃です。

当時女子高に通っていて、男子がいない分クラスメイトとは割と何でもフランクに言い合える雰囲気でした。

この時クラスメイトにはっきりと私の近くに寄るとわきの辺りがすごく臭うと言われたのがきっかけで、自分でもわきがかもしれないと疑うようになりました。

ちなみに私の両親はわきがではないので、私の場合は遺伝ではなく、汗などをかいてそのまま放置して細菌が発生するのが主な原因かなと思っています。

特に当時はお年頃で、臭いを何とかしたいと思い、市販のデオドランドスプレーを買って学校にも持って行くようにしていました。

特に体育の後やお昼休みなどにトイレで使っていました。

当時はお金もなくこれくらいしか出来ませんでしたが、それでも何もしないよりはマシだったかなと思っています。

それから大学生になって共学になり、そろそろ彼氏も欲しいし恋愛もしたい、と思うようになると、わきがの悩みはいっそう強くなりました。

わきがの臭いはどうしても自分では自覚しにくいのですが、あからさまに電車で隣に座った人が別の席に移動したり、学校で友達とおしゃべりをしているときにちょっと距離を開けられたりすると、きっと自分のわきがの臭いのせいだ・・と思い悲しくなりました。

この頃からこのままでは彼氏どころか今後の人間関係にも影響すると思い、デオドランドや香水を使う以外の方法で、真剣にわきが対策を考えなければと思うようになりました。

そこで試してみたのが、わきがや体臭などに効くサプリメントです。

カプセルで水などで飲むタイプでししたが、わきに直接付けるのではなく体内から臭いの元をやっつけるというアプローチ法に惹かれ試してみようと思ったのがきっかけです。

デオドランドスプレーなどに比べると値段もそれなりにしましたが、高校生の頃と違い、アルバイトもしていたので迷いはありませんでした。

これで完全にわきがが治ったわけではありませんが、自分でも身体の中から良い香りが漂うのが感じられ、効果はなかなかのものだと思いました。

ちなみに現在もこのサプリメントを飲み続けています。

もちろんサプリだけではなく、わきを清潔に保つなど出来ることは実践しています。

この甲斐あってか、彼氏も出来、恋愛も今のところは楽しめています。

ただわきが自体が完治したわけではないので、いつかサプリでは抑えられないくらい臭いが悪化したらどうしようという不安は常に持っています。
もしそうなれば手術も考えるかもしれません。